Water Works / Faucet

蛇口を閉めても水が止まらずポタポタ漏れると言うので、「コマのゴム交換だなぁ」と思ってパッキン一体、別体、節水、など色々なコマ(なぜかストックしてた)を持って修理に向かう。

チョイチョイと交換したが、、、、替えても止まらず!!
指でコマが当たる先(弁座というらしい)を探ると、パッキンが当たる底の面が錆びてガタガタになってるようです。

弁座は蛇口本体の部分なので取り外してと言う事が出来ない。奥まっているのでヤスリもかけられない。

うーむ、、、ということは蛇口を丸々交換しかないか、、、モッタイナイよなぁ。

faucet1

数日後、再度トライ。先端が平らになっている回転砥石を持って行きました。
回転砥石の先端でパッキンが当たる面を平に削っていきます。

faucet2

写真は作業途中ですが、黒い所は錆びてガタガタになっている真鍮で、金色のところが削って平らになってきている所です。

今度はバッチリ止まりました。しばらくはこれで問題ないでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA