FIAT500L

1969年生まれのガラクタ
シンプルな構造でメンテしやすく、パーツもほとんどが手に入る。
モーターサイクルに乗れる人なら簡単に運転出来ます。
遠出するたびに壊れて直し、調子が良くなっていく・・・



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA