Hario Canister Coffee Mill

前回に続き、修理では無いですがコーヒーミル比較を。
このハリオのミルは挽いた粉をそのまま保存できるというのが特徴。
Hario1.jpg
コルクで栓をすると密封されるしくみですが、栓をする時にミルの部分が下を向いて粉がパラパラと落ちる。そして挽いた粉を保管する状況が、あまり無かったというオチであまり使わなくなりました。
Hario3.jpg
難点は蓋がないので豆が飛びます。また、豆が下に流れなくなるので指で突いて動かす必要もあります。
Hario2.jpg
刃はすごく小さく頼りないのですが、精度よく作られています。
なんとか先の欠点を改造して使いやすくすれば、まだ使えるんですがね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA