Golf : Heater core leak !

いつものように車から降りてオフィスの 中へ。ふと外を見るとGolfの車内が真っ白!慌てて駆け寄ると水蒸気で煙っていました。空気吹き出し口が濡れていて、車内の床も湿っています。・・・ま さか・・・ヒーター?しかしヒーターらしきものは見当たりません。これはもしかしてダッシュボードの奥深くにあるパターンでは・・・気が遠くなりました。
とりあえず車内のヒーターへ冷却水がいかないようにバイパスしてみようと思い、単純に往復している2本のうち1本を外してU字型に戻してみました。
HC01-01.jpg
しかし、しばらく走ると水温上昇。パイプが折れて流れが悪いようです。
自動車用品店の「Pepboys Auto」があったので駆け込み、切り売りのラバーホースとエルボージョイント、バンドをゲット。
HC02-01.jpg
これならしばらく乗れそう。南加州ならヒーターなくても問題無いな、と思っていたら別のジョイントからもLLCが漏れていた!さっきの無理やりなバイパスが悪さをしたのかな?
HC03-01.jpg
Pepboysに戻って金属バンドをゲット。写真のようにヒビが入ったプラのジョイントを押さえつけて、一応漏れは止まりました。

しかし、長くは持ちません。修理屋に出そうと一瞬思いましたが、血迷ってヒーターコアとホース類を注文してしまいました。
ホース類は出来るだけ替えてしまおうと6本購入しました。これらは曲がりが成形されていてそこそこの値段($10〜$45)でした。ウォーターポンプもそのうち替えるかもしれないので、一応注文。
HC04-01.jpg
パーツが届き、いよいよ肚を決めてバラします。
HC05-01.jpg
・・・ちょっとクレイジーですね。試行錯誤しながら3時間。まだヒーターコアは出て来ません。
HC06-01.jpg
ステアリングコラムは盗難防止ボルトでとまってました。頭が真っ白になりましたがここで引き返しては今までの苦労が・・・ドリルで対角に2カ所穴をあけてタガネで回しました。
HC08-01.jpg
ヒーターコアはプラスチックの部屋に収まっていて底にはLLCが溜まってました。完全には拭きとれません。
HC07-01.jpg
漏れたヒーターコアと隣は超安かった新品($18.18!!)。安すぎるので一応事前に水道で確認しました。
車内を元に戻し、とりあえずヒビの入ったジョイント部があるパイプのみを交換。
疲れて今日はここまでです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA