Arakawa River Cycling : Litespeed

S 氏に誘われて、荒川沿いに森林公園までのサイクリングに行きました。
KUOTAを買ったS氏は荒川サイクリングコースでロードバイクデビューし、毎週走っているらしい。

大宮駅まで輪行し西遊馬公園でS氏とMTBで参加のY氏と合流。
16号の長い上江橋の途中から荒川と入間川の間の中州へ降り、
「さいたま武蔵丘陵森林公園自転車道」を北上します。
MXトラックを横目に強い向かい風に抗いながらなんとか途中のホンダエアポートに到着。

健脚のサイクリスト達に抜かれながらも吉見の桜堤を通って、
吉見総合運動公園管理事務所で小休止。ここはバイクハンガーがあったりサイクリストに優しい休憩所になってます。
県道66号線の大芦橋からは川から離れて田園のなかを進みます。
依然として風が強くスピードは上がらず。
丘を越えていくとやっと武蔵丘陵森林公園が見えてきました。
公園内のサイクリングコースは一方通行の緩いアップダウンの道で気持ち良い。
展望レストランで昼食。
MTBのY氏はここからは別ルートで近くの駅へ向かったので、S氏と共に来た道を南に戻ります。けっこう疲れていたので私も途中の鴻巣か北本あたりで電車に乗ろうかと考えてましたが、風向きが追い風に変わって楽に進む。
行きは20km/hだったのが30km/h以上で巡航。あっという間に行きにも休憩した管理事務所に到着。

赤いバーテープはS氏のブランニューKUOTA。
その後も楽に進んでホンダエアポート、16号の上江橋に到着。
ここでS氏と別れて指扇駅に向かい輪行。

西遊馬公園から森林公園、公園内を走ってから指扇まで戻ってきて80km。
最初の大宮駅から西遊馬公園までが6kmぐらいなので、トータル86kmといったところです。
“100kmでないとあかん”と言ってたS氏。別れた後に下流まで走って距離をかせいだかな。

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA